FC2ブログ

体験風景の記事 (1/21)

体験風景100

朝晩がずいぶんと暖かくなって、浜通りの桜がちらちらと咲き始めました。
例年なら近隣のお花見スポットにバスツアーがたくさん来る季節ですが、今年はひっそりしています。
高知県は感染者数が少ないとはいえ、やっぱりコロナウイルスの影響はすごいです。

上ノ加江(かみのかえ)の漁業体験も当分の間は団体様の受入れは中止のままとなります。
今のところ、ご家族連れなどの少人数は受入れを続けていますが、状況によってはこちらもどうなるか、という感じです。

さて、刺網(さしあみ)体験の様子です。
898.jpg
網にぐるぐる巻きになっているのは、伊勢えび

他にもが獲れました。
これはチヌ(クロダイ)です。
899.jpg

獲れたものはすぐに料理してお昼ごはんのおかずになります。
900.jpg
伊勢えびはお刺身になりました^^
スポンサーサイト



体験風景99

日中は暖かくなってきましたが、朝晩はまだ冷え込みますね。
東京では桜が咲いたとか。ここ上ノ加江での開花はまだしばらく先になりそうです。

ここのところ新型コロナウイルスであちこち大騒ぎですね。
上ノ加江漁協でも、団体予約が全てキャンセル&受付停止になったりしてますが、個人のお客様の体験は平常通り実施しています。
興味のある方はお問い合わせください^^

さて、刺網(さしあみ)体験の様子です。
DSCF0812.jpg

獲れました~っ。こちらはタカノハダイです。
DSCF0808.jpg

他にもアイゴというと、クロアナゴが獲れました。
この日は磯(いそうお)がメインでした。
DSCF0815.jpg

獲れたはお昼ごはんにおかずとして出ます。
こちらはタカノハダイの唐揚げ。
3-30-3.jpg

たくさん獲れた場合はお持ち帰りもできますよ^^

体験風景98

朝、港に出てくると海が「もや」で真っ白です。
毎年これを見ると本格的な冬が来たな~と感じます。

さて刺網(さしあみ)体験の様子です。
8311.jpg
カゴの中に見えるのは大きなワタリガニ

そして伊勢えび
8312.jpg

カニは釜茹でに、伊勢えびはお刺身にします。
大漁の日はお昼ごはんがとっても豪華になります^^

体験風景97

朝夕がずいぶんと涼しくなってきました。
魚市場にいると昼間も上着が欲しい日があります。

今回ご紹介する漁業体験は、刺網(さしあみ)体験です。
6470.jpg
ぐるぐる巻きになってるのは、大きな伊勢えび!

しかもこの日は3尾も獲れました。
す、すごい・・・。
6471.jpg
魚は獲れても、伊勢えびは1尾も獲れないことがよくある刺網体験で3尾も・・・。

この獲れた伊勢えびは、お昼に全部食べてもよし、お持ち帰りしてもよし。
宅配便も可です^^
必要な箱や氷は漁協で販売しております。

体験風景96

大きな台風が次々に来ますね。
19号は陸はずっと快晴なのに、海はものすごい高波でした。
ここ上ノ加江(かみのかえ)は大きな被害はありませんでしたが、近隣の地区の灯台が、堤防ごと波に壊されて無くなり、やっぱりすごい台風だったんだと怖くなりました。

さて、漁業体験はというと、9月半ばから刺網が解禁になり、網揚げ体験と、かご漁体験の2つを行なっています。
今回はカニかご漁体験の風景です。
6886.jpg

獲れました~。オスのワタリガニです。
めっちゃ戦闘態勢です。とても立派なハサミです。
6887.jpg
あー、うん、ごめんね?
いただきます!!(合掌)

というワケで(?)、ファィティングポーズのカニさんは、お昼ごはんに美味しくいただきました。
6888.jpg