FC2ブログ

2018年05月の記事 (1/1)

体験風景71

朝晩はまだ肌寒い日もありますが、昼間は半袖で過ごせるくらい暑くなってきましたね。
港に出ると浜風が気持ちいいです。

さて、カニかごの漁体験です。
8-14-1.jpg
暖かくなって、カニが産卵時期に入ってきたので、卵を抱いてるメスが獲れることがありますが、その場合は放流させて頂いています。

カニかご体験ではちょっと違う形のカゴも引き揚げます。
こちらはうちの漁師の間では通称ロケット。
8-14-2.jpg
カニかごと同じような場所に仕掛けるのですが、カニ以外の生き物が入ることが多いです。
この日入っていたのは、チョウチョウウオ

海岸近くによくいる魚で、地元では観賞用として認識されています。
土地によっては食べるそうで、実はけっこう美味しいらしいです。

この日はワタリガニがたくさん獲れたので、チョウチョウウオは逃がして、カニ三昧になりました。
8-14-3.jpg
スポンサーサイト



体験風景70

カニかご漁体験の様子です。
DSCF2215.jpg
5月に入り、刺網(さしあみ)漁が禁漁になりました。
今から9月半ばまでは、カニかご漁がメインになります。

この日は大きなワタリガニが獲れました。
DSCF2278.jpg

今年は早々に夏日とか記録して暖かい印象ですが、実は海は例年よりも寒いです。
水温がなかなか上がらないので、カニの動きはどうかなーと思ってましたが、ちゃんと獲れてよかった。

ちなみに青いのがオスで、茶色いのがメスです。
鳥もそうですが動物界はオスが美しいですね。

で、獲れたカニはこうなります。
DSCF2282.jpg
ゆでると青ガニも茶色ガニも真っ赤になります。
獲れたてのカニの身は、甘くて柔らかくてとっても美味しいですよ^^