2020年03月の記事 (1/1)

体験風景100

朝晩がずいぶんと暖かくなって、浜通りの桜がちらちらと咲き始めました。
例年なら近隣のお花見スポットにバスツアーがたくさん来る季節ですが、今年はひっそりしています。
高知県は感染者数が少ないとはいえ、やっぱりコロナウイルスの影響はすごいです。

上ノ加江(かみのかえ)の漁業体験も当分の間は団体様の受入れは中止のままとなります。
今のところ、ご家族連れなどの少人数は受入れを続けていますが、状況によってはこちらもどうなるか、という感じです。

さて、刺網(さしあみ)体験の様子です。
898.jpg
網にぐるぐる巻きになっているのは、伊勢えび

他にもが獲れました。
これはチヌ(クロダイ)です。
899.jpg

獲れたものはすぐに料理してお昼ごはんのおかずになります。
900.jpg
伊勢えびはお刺身になりました^^

体験風景99

日中は暖かくなってきましたが、朝晩はまだ冷え込みますね。
東京では桜が咲いたとか。ここ上ノ加江での開花はまだしばらく先になりそうです。

ここのところ新型コロナウイルスであちこち大騒ぎですね。
上ノ加江漁協でも、団体予約が全てキャンセル&受付停止になったりしてますが、個人のお客様の体験は平常通り実施しています。
興味のある方はお問い合わせください^^

さて、刺網(さしあみ)体験の様子です。
DSCF0812.jpg

獲れました~っ。こちらはタカノハダイです。
DSCF0808.jpg

他にもアイゴというと、クロアナゴが獲れました。
この日は磯(いそうお)がメインでした。
DSCF0815.jpg

獲れたはお昼ごはんにおかずとして出ます。
こちらはタカノハダイの唐揚げ。
3-30-3.jpg

たくさん獲れた場合はお持ち帰りもできますよ^^