体験風景27

冬場はイセエビやカニが冬眠状態に入ります。
その代わり今が旬の磯魚(いそうお)がよく網にかかります。

使う網は刺網(さしあみ)。
上ノ加江地域では立網(たてあみ)と呼ばれることが多いかな。
船の上からこうやって引いていくと……
DSCF4291.jpg

獲れました!
この魚は「ホウボウ」です。
DSCF4290.jpg

胸のところに「足」があって、海底を歩き回ることで有名。
方々歩き回ることから、ホウボウという名前になったとか。

あと、胸びれが羽のように広がります。
わりと地味な体の色からは想像できない、それはきれいな色です。

百聞は一見にしかず。
私の写真ではわかりにくいので図鑑でどうぞ。
WEB魚図鑑ホウボウのページにジャンプ

白身でほんのり甘くてとても美味しい魚です。
刺身でも鍋でも美味。
ちなみにこの日獲れたのは活造りになりました。
DSCF4333.jpg
スポンサーサイト