漁港周辺の景色12

megane.jpg
これ、パッと見はなんだかよく分からないと思いますがカニです。
名前は「メガネカラッパ」といいます。
眼鏡をかけているような模様があるからだそう。

カニかご漁の最中に獲れました。
漁業体験で獲れたのは初めてだったので、湾内では珍しいのかな~と調べてみたら、普通は水深30m以上のところで暮らしているカニだそうです。
体験は水深3m~5mのところで実施しているので、何でそんなところにいたのか謎ですね。

ちなみに、マンジュウガニに似ていたので、毒があったらやだなーと思い撮影だけして海へ返しました。
食べても大丈夫だったんだろうか……。
スポンサーサイト