体験風景64

刺網(さしあみ)の漁体験の様子です。
写真の一番下に、見切れてますが魚がいます。
29-10-1-2.jpg

これは地元ではサンノジ、一般的にはニザダイと呼ばれる魚です。
全体像はこんな感じ。
29-10-1-1.jpg
真冬になると、ワタリガニや伊勢えびはあまり動かなくなって、代わりにこういった磯魚(いそうお)の季節となります。

夏場はちょっと臭みがありますが、今の時期はあっさりして美味しいですよ^^
ちなみにこの日のサンノジは洗い(刺身)になりました。

体験風景63

刺し網(さしあみ)の漁師体験中です。

写真中央あたり、手元にちょろっと出てるのは伊勢えびの足です。
29-4-8.jpg

からまった網をちょっとほどいてみると、こんな感じにお目見え。
29-4-8-2.jpg
この日は伊勢えびが2匹も獲れました~。

さっそく活け造りに。
29-4-8-3.jpg
お昼ごはんが一気に豪勢になりました^^

体験風景62

刺網(さしあみ)漁の体験中です。
この仕掛けは、ちょっとお天気が悪い方が漁があります。
29-4-1.jpg
この日はどうだったかというと……

29-4-1-2.jpg
磯魚(いそうお)が獲れました!
タカノハダイとアイゴです。

アイゴはひれのトゲに毒があるので、扱いにはちょっと注意が必要。
刺さると当分うずきます。

でもキッチンバサミなどでトゲトゲを切り落として料理すれば、このとおり美味しい唐揚げになりました^^
29-4-1-3.jpg

体験風景61

9月の半ばに、刺網(さしあみ)漁が解禁になりました!
漁体験も、かにカゴ漁に加えて網漁が始まってます。

こちらが刺網(さしあみ)漁の様子です。
運のいいお客様は、こんな立派な伊勢えびが。
左側のお客様の手元に注目。
29-4-3.jpg
手に隠れてちょっと分かりにくいですが、実は2尾います!

港に帰って、網から外す体験もしました。
かなり大きな伊勢えびだったので2人がかりです。
29-4-3-2.jpg
引っ張っても抜けなくて、めちゃくちゃ苦労されてましたが
「これを自分たちがお昼ごはんに食べると思えばなんのその!」と言われるお客様が多いです(笑)。

このあと無事に外れた伊勢えびは、お昼ごはんに活造りとなりました。

体験風景60

おなじみカニかご漁の体験。
8-11-1.jpg

実はこのかごとは別に、おまけ要素として違う形のかごも1つだけ仕掛けています。
スタッフの間では、通称ロケット
8-11-2.jpg
カニかごが小判型なのに対して、ロケットはドーム型です。
形が違うと、漁場が近くてもカニ以外の獲物が入ることがあるので面白いです。

ちなみにこの日はロケットもワタリガニが入っていて、かに三昧でした。
8-11-3.jpg